忍者ブログ
プレイ動画や実況などupしたものを紹介するぶろぐ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020/04/01 (Wed)
ついに完結しました。
濡鴉ノ巫女の実況プレイが終わりました。

という訳で初見プレイの結果はこのような感じになりましたが
どのような結果だったかは見てのお楽しみ(^-^)

クリア後のプレイは生放送でもやっていこうと思っています。
とりあえず、プレイした感想としては
「看取る」に執着していて中々霊をバンバン倒す訳にもいかないし
看取る行動をしてランクを上げなくては、という目標にとらわれていて
若干気持ちよくプレイはしにくかった印象でした。
慣れればなんてことはないのですけどね。

しかし、移動スピードが大幅に向上したのは
リプレイ性も高くなって良かったと思います。
キャラモデリングもクォリティが上がった零を
未プレイの方も是非楽しんでみて下さいね!

拍手[0回]

PR
2015/02/23 (Mon) 実況動画 Comment(0)
皆さん2015年も宜しくお願いします!
新年の挨拶はこれくらいで、昨年の12月にゲーセンでリリースされた
「ソニックプレミアムフィギュア Ver.2」が出たのは周知かと思います。



見ればお分かりの通り、前回ソニック20周年記念の際にもフィギュアが
ゲーセンのプライズ品で出た訳ですが、台座以外は全く同じというシロモノ

そこで、せっかくだから改造しちゃおう!と思い立ったなこすけさんなのです。




勿体無いけど、はじめにソニックさんをニッパーで分解します。

 

見るも無残な姿に・・・

次に(というか分解する前にやるべきなんだけど)
ソニックさんの作りたいポーズをイメージします。



有志の方で、ソニックフィギュアを改造・または自作されている方の
ポーズとは被らないようにする点と躍動感のあるポーズで
今回はポーズを決めました。
イラストにあるようなポーズは作りやすいのですが
「ソニック=走る」というイメージ

にそぐわない物が多いんですよね。見た目は結構カッコ可愛いんですけどね(^-^;)



作りたいポーズが決まったら



胴体にピンバイスで穴を開け、真鍮線などで手足の動き、骨組みを作ります。
今回は、ポーズ的に丈夫さが必要と感じまして、
丈夫なステンレス製の1.6mm針金を殆ど使いました。



次に各部位をピンバイスで穴あけ、真鍮線を通し、ジョイントして



大体のイメージのポーズを作ります。
ちょっとずつ形が見えてきました。


次に、骨組みでカラダの無い部分をエポキシパテで作ります。
パテは、タミヤさんの高密度タイプを使用しています。
パテで形取りをする時は、手にハンドクリームやメンタムなど
塗ってからこねて形を作ると綺麗に作りやすいです。

 
フレームしか無かった部分に身体が出来上がり
ソニックさんの体つきになってきました。



細かい部分なんですが、手の形を修正。


このままでも良かったんだけれども、イメージに近くなるように。
必要な部分を残し、真鍮線と接続してパテで埋めて形取ります。
因みに腕の角度が急過ぎていた為、肘辺りから切断し、
真鍮線で繋いでパテ埋めして緩やかな腕のラインを作ってあります。


次はソニックさんの表情作り。
元々のフィギュアの口元が気に入ってなかったので、
薄く違和感がない程度にパテで口を作りました。

 
いつもの「ニヤリ」の表情

写真は彩色途中だけど、色を塗るとこんな感じになります。
首は固定できるように真鍮線2本を挿して安定するようにしました。
ソニックさんの顔は塩ビっぽい柔らかい素材を使っていたようです。
真ん中の空洞は、背中のトゲとの干渉を緩和するための配慮です。


胴体はこんな感じになりました!
 
大きい台座も有効活用しようと、パテで倒れないように
足場も作って固定できるように加工してみました。
組み合わせると段々様になってきましたねー!!



この後はパテ盛りした部分を違和感の無いように、
カッター・紙やすり等で滑らかなラインを作るために


削る、削る!削る!

かなり大変な作業です。




最後にやるのは、神経を使う「色塗り」です。


水性塗料を使って色をどんどん塗っていきます。
光沢なしの塗料を使ってもなんだかテカテカしてしまったので
顔や靴なども塗りなおししちゃいました。


塗料が乾いた所で、各パーツを組み合わせて・・・






駆ける!ソニックさんの完成です!!(^0^)
※ 画像をクリックすると大きい画像が見れます

 

おおっ!!思ったよりカッコ良く仕上がったんではないだろうか!?

色むらがあったり、ちょっと荒削りな作成だったかもしれませんが
丸2日間使ってなんとか形にする事が出来ました!(^-^)



動きのあるソニックフィギュアはなかなか無いので

個人的には
作れてヒジョーに嬉しい!!!


最後にギャラリーっぽく色んな角度から
※ 画像をクリックすると大きい画像が見れます



意識してなかったんですが、ひみリンのポスターや
黒騎士のパッケージイラストみたいなポーズに似ていますね!
あの辺の作品が好きだったからなんだろうか!?

それはさておき、フィギュアに余裕があって
自分も作ってみたい!!という方は
チャレンジしてみると良いかもしれません(^-^)

その前に何か小さい軽いもので練習しておくと良いと思います。



楽しかったーー!!(>_<)

拍手[10回]

2015/01/20 (Tue) 徒然 Comment(0)
どうもこんにちは!なこすけです。
なかなか気の向いたときでないとブログが更新できなくて非常に申し訳がないのですが
新しいWiiUでの零を実況プレイしています。

零がどんなものか興味のある人や
零シリーズ好きな方は観て楽しんでいただければ幸いです(^-^)。

因みにいつも通りなら相方のサモハン君と一緒に・・・という流れ。
しかし、彼もすぐに遊びに来れる環境ではなくなってしまったので
ヨメさんのヒルコさんと二人でプレイしていきます。
サモハン君とはどこかの回で一緒に実況プレイしてみたいですね!
その1


その2


その3


その4


その5


その6


その7


その8


その9


その10


その11

拍手[1回]

2014/11/11 (Tue) 実況動画 Comment(0)
どうもなこすけです。
こないだのソニジェネジオラマスタチューを買ったまでは良かったのですが

保管方法までは考えてなかったのです。
このスタチューはレジンという素材で型を取ったものだそうなので、
保存方法が悪いと劣化して剥がれるとかするらしいのです。

まぁそんな事情よりも高価なフィギュアですから
綺麗に保管しておきたいのが親心。

という訳でamazonでフィギュアケースを購入
40cm四方のすこし大きめのフィギュアケースです。
次は置き場所なのですが…場所を決めてなかったので
しばらくヨメさんのPC机の上に置いていた訳ですけども

自分のPCラックの上に飾ることに決めました。
結構小さいフィギュアが多かったので




ホコリやゴミも落として綺麗にスペースを確保。
サッパリしたね!ここに例のフィギュアを置くわけです。


ソニックさんたちをまず台座に乗せます。

サイズはちょうど良い位の大きさっぽそうです。


台座の外側を

クリアファイルみたいな素材の四角い壁をはめ込みます。
素材は結構柔らかいです。てっきりプラ板だと思っていたよ!


上手くはまったら

上蓋をかぶせます。流石に上蓋はプラスチックです。
さあ、この5kgあるフィギュアをケースごとPCラックの上に載せます。
・・・重い・・!


地震対策の滑り止めシールを貼って

このような感じに飾ることが出来ました。
現在は箱の中にウィスプやアイテムカプセルも入れています。
とにかくこれで細かいホコリや剥がれるという心配もなくなったかも!?


因みにフィギュアケースに収める前にこのジオラマを外で撮影してたのでした。
よく撮れていたものがあったので、サンフランシスコの街並みを合成して

実際のゲーム画面っぽく加工してみましたよ!
それっぽくみえるかな??いかがでしょう!?(^0^)

こういう楽しみ方は立体ならではの遊び方ですね~

拍手[6回]

2014/10/11 (Sat) 徒然 Comment(0)
なこすけは年始からあるものを買おうと計画していたのヨ。それはコレ!

ソニックジェネレーションズのシティエスケープシオラマフィギュア!
ゲーム中やトレイラーなどを模したフィギュアです。

ご存知の皆さんは、当時このトレイラーが発表されたとき

シティエスケープきたーーー!!!!


しかもオレンジルーフス(スパゴニア)

チラ見せとかニクイ!!


と思って楽しみに、もしくはTGSへ行って
シティエスケープをプレイに行った方もいらっしゃるんじゃないんでしょうか


昨年の11月にその商品発表があってから、ワタクシなこすけも
これは欲しいゾ!!欲しいーーー!と思っていました。

その他にソニックさんシャドウさんもクォリティがとても高く
ヒジョーに悩みどころだったワケなんですけども

・立ちポーズばかりのソニックフィギュアを集めても仕方ないと思った点

・動きのあるソニックのフィギュアが欲しいという点
・更には新旧ソニックがいてあまり大きすぎない!

というトコロで購入の決断に至りました。


2014年の1/9にポチっと予約。発売予定は5月頃(Q2っていうのは4月-7月までの期間)
というアナウンスだったのですが、未だにそのお知らせが来ず
8月が終わってしまいました。アマゾンの代理店の方の発売日も
日に日に延び・・・ついには「9/26発売予定」にorz

そんな中、準備できたので決済完了しました!(英語で)というメールを8/29に着信!
おおっ!ようやく来たー!!営業日の5.6日以内には到着する予定です、とのこと。


しかし海外の商品だし、
発送から到着までどうせ1ヶ月くらい掛かるんだろうな~
なんて思っていました。




そしたら9/15になんと到着しましたよ!はやっ!!Σ(゚д゚;)
という訳でそのフィギュアをいよいよ開封してみました!!
しかし、この箱は重いな!一体何が入ってるんだ???(※フィギュアです



箱がデカーイ!!!


何がデカイって比較用に今年もお世話になっている扇風機を置いてみました。
小さいわけじゃないんだヨ??
購入ポイントの3は当てが外れたみたいになってしまいました…w

ダンボールから商品を取り出してみましょう。

おおっ!いきなりロニジェネのロゴマークだ。ビニールを引っ張って出します。




うは!!!デカェ!!カッコイイ!!

裏面にはプロダクトコードが記載されていて
No.0022」とシールが貼ってあります。

この商品は、通常版は世界で1000個までの生産と、
限定版(火花が電気で光るタイプ)は450個までの生産と生産数が決まっています。

ということは、通常版は世界で22番目の商品ということになります!
スゲー世界で22番目にソニックマニアですよ、アナタは♪
って言われてるみたいだ。恥ずかしい(ェー)

それはともかく・・・箱の横側も紹介

両サイドには公式のスナップ写真が大きく載っています。
箱のデザインがソニジェネのレイアウトデザインなのも凝っていますね。

それでは中身を取り出してみます。




発泡スチロール(デカイ)にはソニジェネのロゴや裏側にはスナップショットを
判を押したようなデザインになっていました。変な所で凝っていますね~~。

中央には商品型番のカードがついていました。



発泡スチロールを開封してみます!!・・・ドキドキ・・・!!!


おおおおおおー!!!

モダンさんとクラシック大先生だあああ!!!



ではでは、それぞれを取り出して組み立てしてみましょーー!
まずジオラマ台座からっと重っ!!!!!!

あまりの重さに気になって体脂肪計で量ってみました。











センセー、台座だけで3.7kgもあるんですがー


…重い訳です。ホントに持ち上げるのにいちいちヨイショと
いいたくなるレベルの重さで、最終的にソニックさん達を乗せたら

このフィギュアの重量 5.0kgもアリマシタヨ。

米袋か!?Σ(゚д゚;)


ちなみに台座の後ろには商品名とプロダクトコードが手書きで

マジックで書いてありました。製作者か塗装した方が
0022って書いてくれたのかなー?




次にソニックさんを取り出してみます。まずはモダンソニック


うひょおおお!!!

カッコエエエエエ!!!!


なんか見ただけでわかるんですが、迫力があります。
しかも高価なオモチャの所為か塗りも丁寧ですね~~。
口元もしっかり書いてあって好感が持てます。
手袋の手をつけてモダンさんの出来上がり!



続いてクラシックソニックさん


うわあ!!可愛いーー!!


何かもう悶絶レベルの可愛さで再現されています。
造形師さんはわかってるなーーー!!すごいすごい!




因みにモダンソニックのボードは、ゲーム中のボードデザインとは
異なるデザインになっています。



実際のゲームのボードはコチラ

裏面はマリソニや公式でも描かれているシンプルなSONICロゴだが
表面はなんかPOPで可愛いデザインですね。
キャプテンアメリカみたいなデザインだw




いやー!ホントに迫力があるなぁ~~。
左の画像は実際のゲーム画面でも良く見るアングルですね♪





そして合体前に並べてみるテスト

ううん!イイネ!!
これをゲーム中でも再現して欲しかったなー


という訳で、各ソニックさんをいよいよドッキングしてみましょう!
因みに、火花部分に金属の柱を差し込む部分があり、そこにはめ込んで
キャラを支える構造になっています。




 
 ババーーーーーーン!!かっこいい!!

 
このジオラマつきってのがニクイですね!デカイけど。
本当に表情が良いなぁ




最後に大きさを比較。比較用に20周年記念ソニックを置いて
 
並べてみました。モダンはこれよりちょっとだけ大きく
クラシックはねんどろソニックより一回り大きいくらいの大きさです。

フィギュア単体はたいした大きさではないことは
お分かりいただけたかと思うんですが







台座がデケエし、重い!!

比較用にXBOX360を並べてみてなんとなく

これで大きさが把握できるんじゃあないかと思います…


最後にお値段のオハナシ。
直接注文だと送料込みで3万5千円くらい
(手続きはクレカやpaypalで決済。英語なので少々面倒です)

amazonでは54,940円
あみあみでは54,700円

となっています。
代理店経由だとどうしても高くなってしまいますが
注文しやすさを取るか? もしくは 面倒でも直接注文で安くするか?
悩みどころかなーとは思います。




という訳でソニジェネジオラマフィギュア購入レポでした!

お金のある方は是非是非買ってその出来の良さに感動してみて下さいね!

拍手[2回]

2014/09/16 (Tue) 徒然 Comment(3)
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]