忍者ブログ
プレイ動画や実況などupしたものを紹介するぶろぐ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020/04/01 (Wed)
こんにちは!なこすけです
今回は世界で流行?のカスタムamiiboにチャレンジしてみましたよー!

カスタムといってもフィギュアを改造する方のカスタム。
もちろんカスタムするのはソニックのamiiboをカスタムします!



まず、改造する為にソニックさんを分解します。

一応自分ルールとして、元の素材は出来る限り有効活用しつつ
カスタムするというテーマで改造していきます。


amiiboのフィギュアは接着がきちんとしていて、
上手くパーツごとに分離するのが難しいです。
子供が誤飲しない為の配慮なんでしょう。改造するにはチョット
クセモノですので、ある程度の所で割り切って
ニッパーで切り離してしまいます。



次にカスタム後のポーズをイメージしておきます

画像は反転していますが、ワルアドでお馴染みのドリフトポーズですね。
これを作ってみたい願望があったのと、最初のポーズから
カスタムしやすいだろうという理由からこのポーズに決めました。


次にパーツ毎の接合です。今回は真鍮線1.8mmと太目のものを使用


足と靴を逆に組み合わせ目的のポーズっぽく組み合わせます。
足にはピンバイスで真鍮線を通し、ペンチ等で曲げて固定してあります。
胴体は小さく、薄いので真鍮線を瞬間接着剤で固定しました。


次に腕と手の作成です。
amiiboソニックの一番の不満は「腕の太さ」
幼児等への配慮や耐久性の都合でこの太さなんでしょう。
しかし、なんかソニックっぽくない気もしちゃう部分ですねw

腕を取り付ける部分に左右別々の真鍮線を通し、
文字通り腕の骨組みを作ります。
太目の真鍮線を用いることで、腕の強度を上げる訳です。
手は折角なので、一部有効活用し指の部分を改造する事にしました。
真鍮線は長めにして両手の中指にもしています。

あ、地味にソニックの眉間のシワもカッターやヤスリ等で
原作っぽく刻んでみました


ここまで出来たら次はパテ盛りです。
腕や足の接合部、足りない部分をパテで盛りボディを作っていきます。
固まったら紙やすり等で削って滑らかに

指や手の部分はパテの重みで下に崩れてしまうので、
片手ずつ作って固めていきます。
ある程度形にしたら細い棒状のものなどで固定し、乾かしていきます。
重み等でゆがんでしまった部分は再度パテで修正・・・



これが終わったら塗料で彩色をして完成です!!
トレードマークのボディの青カラーも結局塗りなおしました!


それっぽく見えるかな??

他のカメラアングルからドリフトソニックさんをば
 

因みにスマブラコインと分離は出来るようにして
固定しないでおきました。単体でも自立できます。
比較用に通常のamiiboソニックさんと並べてみる



カスタムした腕の比較や自立しているソニックさんなどなど
せっかくだから色んな家のソニックフィギュアたちと
記念撮影もしちゃってみたよ!


いやぁ、こんなに青いハリネズミだらけってのもなんだか・・・w
いつかソニック以外のフィギュアが出ることを切に願っています
カスタムamiiboソニックは以上になります。

皆さんも気が向いたらオリジナルのamiiboを作って
友達に見せびらかすのも良いかもしれませんよ!(^0^)
ちなみにこのソニックさんは持ち運びには不向きですけどねw orz



■オマケ

改造作業をしたついでで以前魔改造したシャドウさんの
シューズを間違えて仕上げてしまったので修正をしました。
  
何がどう間違えているのか?というのは画像を見ればお分かりかと
思うんですが、ブーツのリングとタンをつけ間違えてしまったんですね。
地味に恥ずかしい間違いでずっと気になっていたから
この機会に直しました。



これでカッコイイシャドウさんになれそうです!

拍手[2回]

PR
2015/04/25 (Sat) 徒然 Comment(0)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字